多様なクラウドサービスに接続できるEnterprise Connectors販売開始のご案内

Salesforce、SAP、PayPal、JIRA、Azure、Microsoft Dynamics、Office 365、LDAP、Marketo、Facebook、Google Appsなど、多様なクラウド/エンタープライズデータソースに容易にアクセスできるDelphi / C++Builder / RAD Studio向けのコンポーネント「Enterprise Connectors」がいよいよ販売開始となりました。
Delphi/C++BuilderではおなじみのDBアプリ開発と同じ感覚のドラッグ&ドロップ操作により、80種類以上のデータソースを活用可能。既存アプリケーションや新規アプリケーションに、クラウドサービスとの統合機能を容易に実装できます。

【製品の特長】

  • Delphi/C++Builder向けデータアクセスコンポーネントFireDACで多様なクラウドサービスのAPIをカプセル化
  • データエクスプローラからのドラッグ&ドロップでアプリケーションに追加可能
  • データベースアプリケーションと同じく、TDataSet、TFieldでエンタープライズデータを操作
  • UIコンポーネントとの接続も容易。ライブデータにより設計時から実データを表示可能

製品・メーカーサイトへリオスeshopへ